Top About Twitter(別ウィンドウ) niconico(別ウィンドウ)
瞳を閉ざして 無意識の海の中で 何かを探してる ここに居る理由求めて
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.03.12 Sat
あくまでもけら式なのでもっと効率のいい方法はあると思います


続きはWebで!



・ロジーさん
CdVBrkFUEAAYCfT.jpg

調合素材
プロトファントム(120):後述のようにウィルベル武器を使いまわせるため【伝承のソウル・PP極大化・調合スキル枠増加】
竜骨:なんでも(一応効力高めのほうが?)
オルビススピリティス(120):ウィルベル最強武器作成時の使いまわしをそのまま回せる
古薬のもと:なんでも(竜骨とだいたい同じ)

準備としてウィルベルの最強武器を作れること
これに全部最終的に引き継ぎたい潜力ひっつけます
まぁウィルベル最強武器なら情報が出回ってると思うので調べて・・・(殴)

調合スキル枠増加は中和剤・白、ガラス管、メディカ溶液、太陽の花で発現するので
メディカ溶液(発現)→中和剤虹→ジーゲルナゲット
もしくは中和剤白(発現)→ジーゲルナゲット
で最終的にジーゲルナゲットに伝承と極大含めて付けたうえで一度プロトファントムを作るのがいいかと

錬成
(多分古薬のもとは前後どっちもいいが一応画像通りに説明)
1.古薬のもと:チェイン割合増加
2.プロトファントム:風属性スキルで適当に埋める(影響属性付与・風以外)
3.オルビススピリティス:風属性スキルで適当に埋める(影響属性付与・風以外)
※数の都合上2枠スキルを使わないといけないので2と3の間で使う
(個数増加しておくとお得(ただし画像ではミスってる模様))

4.竜骨:影響属性付与・風と風属性スキル・チェイン変換・効力

完成品がこちら
CdVC_rKUIAAChWZ.jpg


・アーシャ
CdVHkHBUkAEh10G.jpg
調合素材
フローラルスタッフ(120):欲しい潜力は事前に全部こっちにくっつけておくこと
ドンゲルハイト:なんでも
ユグドラス(120):【伝承のソウル・PP枠極大化】(極論言えば伝承除いてPPを19以上増加させれればなんでもいい)
変異トーン:なんでも

なんでもいいのでフローラルスタッフに欲しい潜力全部つけておきます
PP確保して効力をできるだけ高めるだけなのであまり苦労はしないはず

ユグドラスにはお馴染みの伝承のソウルなどのPPを確保系をひっつけます
ぶっちゃけ前述のフローラルスタッフに全部ひっつけれる人なら説明不(ry
一応何かしらの伝承ソウル持ち素材→中和剤→植物油辺りはおすすめです

錬成
(属性さえ隣合ってて変異トーンにさえ気を付ければ割と順番は適当でいい)
1.ドンケルハイト:チェイン割合増加・適当な土属性スキル
2.変異トーン:影響属性付与・土と材料属性還元は必須・後は適当な土属性スキルで埋める
3.ユグドラス:ウッド強化・適当な土属性スキル
4.フローラルスタッフ:適当な土属性スキル

できたものがこちら
CdVHsK6UAAAXJ7S.jpg




多分もっと効率のいい方法思いついてる人いるんだろうなぁ・・・
雑記    Comment(0)   Top↑
管理者にだけ表示を許可する

Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。